UQモバイルに変更してとても良かったのでメリットと注意点をシェア!

UQモバイル オススメ

 

オタクに必須のアイテム、スマホ

 

いや、オタクじゃなくても必須ですが、オタクの私はこれがあれば何日でも家に籠っていられます。

 

三連休ずっと家に居たなんてことも数知れず(外で遊びなさいよ)

 

 

電子書籍でBL漫画を見たり、YouTubeでK-POP動画見たり、SNSで好きな作家さんのつぶやき見たり、アイドルの動向を調べたり…とにかく楽しめます。

 

でも私、家にネットを引いているのでGBが余ってたんです。

毎月、半分以上

 

ソフトバンクの一番安いプランに入ってましたが、5GBついてて毎月実際に使用していたのは2GB前後。

 

電話もほとんどしない。彼氏も友達もいないし。

通信費もったいない!!!

 

で、気になっていたのが格安スマホの存在。

 

ソフトバンクの更新時期が近づいてきていたのでソフトバンクからもヤフーモバイルの案内が着ていました。

 

そこでこのヤフーモバイルとネットで広告がよく目に留まったUQモバイルを調べて、比較した結果数百円安くなりそうだったUQモバイルを選びました。

 

2018年2月から実際にぴったりプランS使用してみたのですが、

結論から言うととても安く済んでるし問題なく使えているので超オススメです。(しかも機種はiPhone)

 

しかも増量オプションが2018年9月1日から1GB増えて2GBになり、基本データ容量1GBと合わせて3GBになったようです!

 

私は合わせて2GBなのでこれから契約する方が羨ましい

 

 

<メリットと注意点まとめ>

キャッシュバックがある!

UQモバイルに申し込む際は店頭ではなくUQmobile 正規代理店から申し込むのをオススメします。

 

店舗でもなく、公式サイトでもなく、正規代理店が絶対オススメ。

 

公式サイトが一番安いんじゃないの?と思いますよね?

 

高くはありませんが、正規代理店だと公式サイトや店舗ではやってない特典が付くことが多いんです。

 

その特典がキャッシュバックです。

 

私は10,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ましたが、条件により最大なんと25,000円!!!ブラボー!!!

 

ただでさえ安くなるのにキャッシュバックまで??って感じですよね。

 

でも本当に返ってきましたし、私の場合はアマゾンの2,000円分のクーポンがもらえるキャンペーンもやっていたので母からの紹介という形で申し込みました。

 

随時色んなキャンペーンをやっているので逃さないようにしましょう!

 

私が利用したのはこちら↓の正規代理店です。

UQmobile 正規代理店

 

とにかく安い!

 

ソフトバンクで5,000~8,000円かかっていた携帯代が毎月2,140円(税込み)になりました。

 

よく広告で「1,980円~」とありますが、これ税抜き価格なので、税込みで2,140円が最低で支払う料金になります。

 

平均して月5,000円安くなりましたので、年間6万前後セーブできます。

 

これは大きい。

 

しかも母と家族割にしたので母は毎月500円割引されて1,640円になってます。破格ですね。

 

二人合わせても今まで払っていた一か月分にもなりません。

 

問題なく使える!

気になるのはそんなに安くて本当に通話とかネットとかできるのか、ということだと思います。

 

結論から申し上げますと私の場合ソフトバンクと契約していた頃と何の変りもなく普通に使えてます。

 

カーナビアプリを使ってますが、これも正常に作動しますし、遅くて困るといったこともありません。

 

通話も問題なく使えていますし、前のiPhoneをテザリング機能で使ったりもしてます。(主に電子書籍閲覧・音楽鑑賞用)

 

無料通話もたっぷり!

通話のプランは二通りです。

 

おしゃべりプランは5分以内の国内への電話が無料

ぴったりプランは月60分以内の国内への電話が無料

 

ぴったりプランにしています。

 

私は基本必要最低限の電話しかしませんが、問い合わせとか予約の電話って思いのほか時間がかかって5分を超えたりすることがあるので。

 

どちらがいいかは自分の通話スタイルによって決めるといいと思います。

 

注意点

月額1,980円にする為には

税抜き1,980円というのはアップルケアなどのオプションを付けない金額なので、オプションを付ける場合は料金が上がっていきます。

 

私は過去アップルケアを使ったことがないですし、二年でどうせ機種変更するし、と思って何もオプションを付けてません。なので最低限の料金になっています。

 

家族割

家族割を適用する際、住んでいる住所が違う場合は家族である証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など)が必要です。

 

結構面倒…

 

増量オプション

これ一番わかりにくくて理解するまで時間かかりましたし、ちょっとトリッキーです。

 

利用を始めてGBの残量が見れるサイトを確認したら1GBしか無かったんです。

 

「え?2GBのはずじゃ?」(*2018年9月からは3GB)

と思って調べてみると、どうやらデータチャージサイトで自分でデータを「購入」しなくてはいけなかったんです。

 

<増量オプションを使う方法>

このデータチャージサイトにログインして

 

まとめてチャージボタンを押してデータを「購入」します。

 

「購入」って言われるとドキッとしますが、注意書きにもあるようにあとから減額されます。

 

 

このデータチャージ、気を付けないといけないのがキャンペーン用のまとめてチャージというボタンを使って購入しないと割引が適用されないという罠があります。

 

最初はこれ押して本当に大丈夫?請求されないのかな?みたいな不安にかられました。

 

データチャージで購入した分が請求される際は割引されるので基本データ容量と増量オプション合わせて2GBもしくは3GBになる。といった寸法です。

 

ややこしない???

 

実際私は一度間違えて100MBを押してしまい、10回購入して1GBにしてみたら、割引が適用されず540円多く請求されてしまいました。やっちまった~

 

ご覧ください↓6月の請求が高くなっちゃってますね。悔しい…

 

 

データは余ったら繰り越せますので、皆さまはお間違いのないようしっかり毎月データチャージをしてくださいね!

 

つまりLCCとか格安スマホとか、過度なサービスを省いてとことん価格を下げているものってのはうまく使わないと損したり、結果そんなに安くないやん、みたいなことになりかねません。

 

ただうまく使うと本当にお得なのでよくUQmobile 正規代理店の説明を読んでご検討ください!

 

総合的に言うと本当オススメです!毎月ういた5,000円でBL漫画が10冊前後買えますし!!!

コメント