世界遺産アンコールワットの旅① プノンペン編

海外旅行

 

世界遺産を見てきました~

 

今回利用したのは阪急交通社さんのこのツアー

ANAビジネスクラス利用!(成田⇔プノンペン間)世界遺産アンコール遺跡群とプノンペン5日間

大手旅行会社なので安心です。

 

旅行日程:2018年6月 3泊5日
旅行人数:友人と二人
旅行費用:170,870円

 

ビジネスクラスに乗れる日が来るなんて!!!

 

調べてみると案外マイルを貯めてアップグレードとかできるみたいですね。

私はマイレージカードを作ったのが最近なのでまだそこまで溜まっているマイルはありません。

でもカンボジアはビジネスクラスの価格設定が他よりお得になっているようで、ツアーでもかなり安く行けました。

 

アジア方面の旅行としては高めかもしれませんが、ANAのビジネスクラスに乗れてしかも全日程食事が付いています。

この旅費以外にかかるのは

  • ビザ申請費(30USドル)
  • 食事の際の飲み物代(ビールもスムージー等のフレッシュジュースも2~5USドル程)
  • お土産代

などです。(カンボジアは米ドルが使えます。おつりは現地のお金で返ってくるのでご利用は計画的に)

現地で使う額が少なければ約20万弱で旅行出来ますね。

実際私はその位で済みました。

少し節約して頑張れば貯まる額だと思うので是非ビジネスクラスに乗ってみたい人は試してみてくださいね。

*泊まるホテルや食事の内容は変更になっている場合がありますのであくまで雰囲気を感じ取っていただければ幸いです。

 

 

念願のビジネスクラスに乗ってみた

ラウンジは少し混みあっていましたが、無料で美味しい軽食をいただいて搭乗を待ちます。

いやぁ、荷物検査もプライオリティゲートがあって並ぶ時間というものが皆無です。

 

時間になったらいよいよ搭乗。

 

流石ANA!サービスが行き届いてて居心地が良すぎる~

 

フルフラットではありませんが、ほぼ平坦になるし寝袋のようなブランケットで寒さを感じることもなく快適な座席

 

ご飯も機内食とは思えない豪華さ!ゴージャス!

ANA成田プノンペンビジネスクラス

 

 

 

 

 

 

 

 

私はこのビジネスクラス搭乗をとても楽しみにしていたので旅の楽しみの半分位をここで味わった気でいました。

 

快適なフライトを終えてプノンペンに到着、ビザは現地の空港で申請しました。

申請後10分前後で発行されたのでそんなに時間もかからないのですが、大変申し訳ないことに私たち待ちだったのでツアーに参加される方は事前に取得しておくことをオススメします。

 

到着後はホテルに移動して夕食、解散となります。

何が美味しかったって、パッションフルーツのフレッシュジュースが美味しかったです。

ご覧の通りのアジアな感じのごはんです。

 

カンボジア 日本橋

 

夕食後に立ち寄ったコンビニ

雨漏りがするらしく金タライが!

 

1日目はプノンペンのホテルに宿泊です。

朝食は全日ホテルのビュッフェで、朝食で食べる麺が一番美味しかったです。笑

2日目はプノンペンを観光します。

 

ワットプノン

   

 

プノンペン王宮

プノンペン王宮

ピッカピカ

 

 

至る所に猫

  

 

この日は少しオシャレなお店でランチでした。

ビールはアンコールビールかカンボジアビールの二択です。

後から知ったんですが、緑の粒々は生の胡椒だそうで、皆「なんだろーこれー」って言いつつ食べなかったんですよね。

早く教えてくれればちょっと食べてみたのに!

 

 

ランチ後は引き続きプノンペン観光

カンボジア最大のセントラルマーケット

  

この後国内線に乗るので何も買わず、ちょっとブラブラしてカフェでお茶飲んでました。笑

 

 

日系スーパーイオンモールにも立ち寄ります。

食料品売り場にはポップなカラーのお寿司が。

プノンペンイオンモール

トビッコイエローとか戦隊モノっぽい名前に友人と爆笑。

 

 

プノンペンを観光した後は国内線でシェムリアップへ移動です。

つづく

コメント